BOOKMARKS

Blog

press
2022.06.24

大人のあらゆる勉強をオンラインで支援する「勉強継続コーチング」を開始!

株式会社ブックマークス(本社:東京都港区 代表取締役:山村 宙史)は、大人のあらゆる勉強継続をオンラインで個別サポートする「勉強継続コーチング」を、2022年6月24日より提供開始しました。日々の忙しさやストレスで勉強が長続きしない社会人にマンツーマンでぴったり寄り添い、学習計画の壁打ち相手から日々の進捗見守り、勉強を難しくしている要因見極めやその解決までコーチングする新しいサービスです。

【勉強継続コーチングとは】
勉強継続コーチングとは、専属コーチがあなたの勉強継続をオンラインでサポートするサービスです。最近は「教えない塾」のような受験生向けの勉強コーチングサービスが世の中に生まれ始めていますが、忙しい社会人にも勉強コーチングは大きな威力を発揮します。
勉強継続コーチはその分野の勉強知識を教えるのではなく、学びたい大人の「勉強」という行動を促進する手助けをします。

【サービス内容】


(1)学習方法や計画の壁打ち相手

「どうやって弱点補強する?」「優先順位は?」「どう時間を作る?」などコーチの多面的な質問に答えることで、1人で漠然と考えているより思考が深まり、やるべきこと・やる理由が明確になります。
コーチとの対話の中で目的を達成するためにどうやって学ぶかの戦略ができ上がります。何事もまず意義を確認して、計画を立てることが第一歩です。


(2)学習スケジュール進捗管理

計画ができたら、今度はそれを継続することが重要です。1人で勉強をしていると一番難しいところです。ここに1人でも見守ってくれる人が入るだけで大きく変わります。勉強計画をコーチと共有し、毎日の勉強時間や勉強内容、勉強を阻害する要員を管理シートに報告いただくことで、課題点が見える化されのはもちろん、コーチに見られている緊張感で確実に勉強習慣が身につきます。


(3)毎週の振り返りと対策

毎日の進捗報告とは別に、毎週の振り返りも実施していただきます。計画と照らし合わせてどんな1週間だったか、うまくいった点・いかなかった点を客観的に振り返りコーチに共有します。うまくいかなかった点については次週以降どのように変えていくか、コーチとチャットでやりとりをして次週の計画に反映していきます。
コーチと一緒にPDCAを回すので、より加速度的に勉強が軌道に乗ります。


(4)毎月のコーチングセッション

月に1回、ZOOMでコーチと25分間対話をするセッションを持っていただきます。なぜそれを勉強するのかの意義を再確認したり、勉強方法やスケジュールに変更が必要かどうか、日々の振り返りをしていただきます。週ごとだけでなく月ごとにもPDCAを回すことで、モチベーションと勉強の質が向上していきます。


(5)モチベーショナルイベント

たった1人誰かがいてくれるだけで続かなかったものが続くようになりますが、それをさらに強化していただけるよう、不定期にオンラインイベントを開催します。同じように勉強継続コーチングを受けている学ぶ大人が集い、互いに刺激しあう場所です。

その他詳細はこちらのサイトもご参照ください。
URL:https://lp.benkyo-cafe.net/study-coaching/

【サービス開始の背景】

株式会社ブックマークス では、2008年より会員制コミュニティ型勉強スペース「勉強カフェ」を運営開始し、
現在、首都圏16店舗、全国32店舗に約4,000名以上の会員が在籍しています。
勉強する社会人と日々コミュニケーションする中で耳にする様々な悩みの筆頭が、「勉強を続けるモチベーション維持が難しい」というもの。仕事に、プライベートに、自己研鑽にと全力で挑戦する忙しい社会人がぶつかるのが勉強継続の壁です。その克服を支援するため、「勉強カフェ」ではこれまでも勉強スペースの提供にとどまらず、勉強コミュニティの創出や運営、各種勉強イベントや交流会の実施をしてきましたが、さらに支援の幅を広げるために昨今教育業界で注目度が高まっているコーチングに着目しました。

一般的にライフコーチやビジネスコーチを雇う場合、1ヶ月で数万〜十数万円かかるのが相場ですが、それでは限られた一握りの人しかコーチングを受けることができません。株式会社ブックマークス の「学びを通じて幸せになる大人を増やす」というミッションに沿い、どんな社会人でも手軽に続けられる価格の勉強継続コーチングを実現しました。日本初の会員制コミュニティ型勉強スペースを創ってきた株式会社ブックマークス の新たな「日本初」の挑戦です。

【受講概要】
受講対象:全国の勉強する社会人
入会金:なし
月額受講料:5,500円(税込)※毎月のサブスクリプションモデル
申込:https://lp.benkyo-cafe.net/study-coaching/

【モニター受講者の声】
<T.Y.様>
オンライン大学で理数系の科目を複数勉強しているが、仕事も忙しくどうしても腰が重くなってしまったり、気づくと長時間スマホを見てしまうことが多かった。進捗管理シートではスマホの使用状況を入力してコーチに共有することで、徐々にコントロールできるようになった。やはり人に見られている緊張感があると、「やらなければ」と思えてくる。

<K.K.様>
中学・高校で講師をしながら海外での研究留学実現に向け、論文執筆や語学学習、専門分野の技術向上など同時に複数のことに取り組んでいる。週ごとにゴールを設定し、毎日どの項目に対して何を何時間取り組んだか記録することで全体の進捗が可視化でき、日々の優先順位付けができた。コーチの目があることで良い緊張感が生まれ、日々のちょっとしたコメントも励みとなり、進めたい事全てが前進した。

<T.O.様>
将来の独立も視野に入れながら社労士の資格を目指して勉強中。平日夜は勤務後2〜3時間、週末は両日フルでストイックに勉強し過ぎてしまうため、どこかでバーンアウトするのではという不安があった。進捗管理シートでは勉強時間の記録だけでなく、日々のメンタル状態や睡眠時間、息抜きに何をしたかを記入し、それを元にコーチとやりとりすることで自分自身を整えて勉強を進めることができた。